広告

2016年12月24日土曜日

バンドソーブレード

ヤニが付いたブレードヤニが付いたブレード

ヤニ除去

バンドソーのブレード(刃)にヤニが付くと切れ味が落ちる。
更に摩擦が増えてドリフトしやすくなる。
ドリフトとは切断線がずれてくる現象で、
真っすぐに切れなくなること。
刃の切れ味は、使用量により落ちてくるのですが
少しでも切れ味を維持するためにはヤニを落とす
必要があります。

ヤニクリーンヤニクリーン

ヤニ、錆落とし

ブレードを購入する際に一緒に注文したヤニ・錆落としのスプレー。
使ってみたら泡タイプでした。細いブレードでは、スプレーしても
うまく泡が付かなくてロスが多くなるばかりでした。

ヤニ落としヤニ落とし

無駄を省く

金属の蓋の縁にスプレーして貯まった泡の中にブレードを
通す方法を試しました。
泡がまんべんなく付いて、ヤニも溶けだしてうまくいきました。
手で少しずつ泡を通す手間はかかりますが、なくった泡を
補充しながら行えば節約でき無駄なく作業ができます。

下記のサイトで委託販売しています。ご利用下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木製の【名刺入れ】【ペンケース(筆入れ)】【コースター】

  Creema  minne   tetote   iichi 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい


薪ストーブの苦楽
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト 

2016年12月16日金曜日

杢とは

シワのある木肌シワがある木目

シワのある木肌

栴檀の古木を3年乾燥させたものです。
大木のすごい重量で圧力が長期間かかりシワができる。
すると年輪とは、違う独特の模様ができる
これが杢(もく)と呼ばれて大変貴重な木材です。

シワのある木肌切り出した杢

杢を切り出す

シワの部分を切ると、波状の模様が表れる。
光の角度で輝きがかわる不思議なものです。
確信はないのですが【虎杢】ではないかと思います。
右の画像には、杢に加えてスポルテッドも出ています。
黒い線の様な所。
スポルテッドとは、樹木の内部にバクテリアや細菌が
浸入して作る模様のことです。

切り出した杢杢の部分を切り出す

製材する

杢の部分を切り出して作品に必要な大きさに整える。
粗いサンダーをかけただけでも模様は綺麗に出ている。
杢にはいくつか種類があり、いろんな条件が重なりできる。
木材の中でも、わずかしかできない珍しいものです。

杢の部分を切り出す杢の部分


割れ止め

割れ止め塗装をして暫く乾燥させてから【名刺入れ】に
加工する。作品制作が楽しみになりました。
きっと良い作品になるでしょう。

下記のサイトで委託販売しています。ご利用下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木製の【名刺入れ】【ペンケース(筆入れ)】【コースター】

  Creema  minne   tetote   iichi 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい


薪ストーブの苦楽
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト 

2016年12月10日土曜日

粉塵除去装置の性能を確認

サイクロン装置と連結する微粉末除去装置

粉塵除去装置

サイクロン装置では、ある程度の大きさの木くずは
取り除けますが、微粉末は空気の流れとほとんど同じで
最終の掃除機まで吸い込まれます。
フィルターの目詰まりによる掃除が面倒でした。
そこで以前作製した粉塵除去装置の性能を検証しました。
粉塵除去・・・制作工程(2016.10.21)
あり合わせの材料で作った割には性能が良く
合格点でした。

水に混ざる微粉末水に混ざる微粉末

水に混ざる

作業中や廃棄作業で一番困っていたのは微粉末でした。
マスクをしても鼻に入り不快でした。
更に掃除機のフィルターの目詰まりの原因と
なり吸引力が低下してしまう。これらのほとんどが
水に混ざり黒く濁っている状態になっています。

底に沈む微粉末底に沈む微粉末

底に沈殿

少し大きい粉塵は、底に沈殿している。
ほとんどの粉塵は、この装置で除去できました。
木工作業の粉塵の悩みが解消されて大満足です。
廃棄する場合に、微粉末が舞っていたのですが
水洗いで流せて楽になりました。

掃除機のフィルター掃除機に吸い取られた水

掃除機の内部

内部に吸い取られている水も僅かで濁っていません。
吸引のフィルターもほとんど汚れてない状態です。
水洗いで流せて後処理が簡単になりました。
更に、木工機械の接続している吸引力が格段に
良くなりほとんど粉塵を吸引します。
掃除機にフィルターにかかる負荷が格段に減ったことが
性能向上につながりました。
安上りで十分な性能を発揮しますのでお試しを勧めます。

下記のサイトで委託販売しています。ご利用下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木製の【名刺入れ】【ペンケース(筆入れ)】【コースター】

  Creema  minne   tetote   iichi 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい


薪ストーブの苦楽
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト 

2016年12月1日木曜日

面白い模様

名称不明の木名称不明の木

名前が解らない木

2年前に玉切りした木なのですが名称が解りません。
楓の仲間の唐楓ではないかと思いますが特定出来ません。
楓類は、杢が出やすい樹木なので可能性はあります。

不思議な模様がある木不思議な模様がある木

割りにくい木

薪にするのに割りにくい木はあるのですが、この木は
繊維が絡まっている構造で特に割りにくくチェンソーで
切りました。
すると断面に見る角度で光って見える模様が出てきました。
木目でも杢でもないようなのでどうなるのか
加工しようと乾燥させました。

年輪が複雑大まかに木取する

年輪が複雑

断面の年輪が同心円ではなく歪んでいる。
これが割れにく原因のようだ。
バンドソーで大まかに木取する。
材質はかなり柔らかいの作品になるがどうか

模様の部分を木取する3分割して作成する

残っている模様

名刺入れの大きさに加工して作製に取りかかる。
年輪と不思議な模様は見えますので出来上がり
が楽しみです。
不思議な模様が綺麗に出で来ると良いのですが?
作品が完成したら公開いたします。

下記のサイトで委託販売しています。ご利用下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木製の【名刺入れ】【ペンケース(筆入れ)】【コースター】

  Creema  minne   tetote   iichi 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい


薪ストーブの苦楽
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト 

2016年11月21日月曜日

薪用台車の修理

薪用台車薪用台車

薪台車

薪にする玉切りした樹木を駐車場から自宅裏薪置き場まで
運搬する台車です。
乾燥していない木は、重く台車にかかる負荷が大きいので
毎年薪集めの時期に補修しています。
台車の使用している様子は、【薪ストーブの苦楽】で
紹介します。

底板の破損底板の破損

底板の破損

重い丸太を入れる時に落としたりするので底のコンパネが
割れてしまった。コンパネでは、強度が足りないようです
次回作成時に改良しなくてはいけない最優先事項です。

底板をコンパネで補修底板をコンパネで補修


コンパネで補修

割れた底板をコンパネで挟み込んで補修した。
本来な弱っている底板を取り替えるべきなのですが
すでに3年使お続けているので来年は新しく作る
予定のため応急処置です。


枠木の破損枠木の補修

枠木の修理

底板の負荷がかかる枠木も破損していました。
こちらも応急処置として添え木を当てて強化しました。
なんとか今シーズン耐えてくれればありがたいです。
来年は、改良を加えて薪台車2号を作ります。

下記のサイトで委託販売しています。ご利用下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
木製の【名刺入れ】【ペンケース(筆入れ)】【コースター】

  Creema  minne   tetote
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい


薪ストーブの苦楽
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト     

2016年11月9日水曜日

木製名刺入れ

土に埋もれていた樫の木樫の木を切り分ける

土に埋もれていた樫

薪を切り出している所から一年程落ちと土に埋まっていて
表面が腐っている樫の丸太を見つけました。
玉切りし乾燥してから木片を切り出したところ水、細菌、
虫、カビなど自然の木を朽ちさせる力により変色して
味わいのある色がでていました。

樫を部材に切り出す出来上がった名刺入れ(研磨前)

色の違い

左画像の様に切り出して名刺入れに加工しました。
右画像の左は通常の樫ですが、右の土に埋もれていた樫は
明らかに色が違います。中は、栴檀です。

土中の樫土中の樫

名刺入れ(樫)

今回は二つできました。共に鏡面加工から最後に艶消しして
蜜蝋で仕上げています。
固い木なので滑らかな肌さわりの良い作品になりました。

山桜の作品ドット柄の樫

名刺入れ(山桜と樫)

普通の樫の中から木目というよりデザインしたような模様を
切り出して作ってみました。ドット柄みたいで綺麗です。
桜は古木の赤い芯材と黒い木目がよく出ています。

下記のサイトで委託販売しています。ご利用下さい

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
minne ・・・【木製名刺入れ】や【木製コースター】など
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい


薪ストーブを楽しむ
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト     

2016年10月30日日曜日

バンドソーブレードの銀ろう付

銀蝋継に必要な材料と部品接合工作台

銀ろう付に用意する道具類

左画像は、材料の銀ろう、フラックス(銀ろうの接着促進剤)、
溶接するバナー、クランプ、医療用のペアン(微細なものも掴める)
右画像は、スチールのアングルの一部分をカットして作った作業台

折れたブレードを固定する折れたブレードを削る

接号部分を合わせる

ある程度使用すると折れるブレードは、消耗品としては
高価なので少しでも長く使いたいですね。
そこで折れたブレードを接合する方法に挑戦します。
折れたブレードをグラインダーで斜めに削る。
両方を同じように削ってから接合部分がピッタリ
合わさるようにクランプで固定する。

接合部のフラックスを乾かす

銀ろうで接合

削った面を隙間なく合わせる。熱膨張した分を考え少しずらすと良い。
フラックスを塗りバナーで乾燥させる。フラックスは銀ろうが
金属と接合し易くするもの。
銀ろうを接号部分と同じぐらいの長さに切り接合部に乗せて
バーナーで加熱する。
赤く熱せられるて銀ろうが溶け接合部に入って行くのを
確認したら加熱を止める。
接合部のはみ出た銀ろうを研磨して完成です。

★その他にも下記のブログを書いていますので御覧下さい

薪ストーブを楽しむ
 薪集めやメンテナンスの方法自作の設置施工など紹介
              
半坪菜園
 自作の半坪畑を屋上に作り野菜などを農薬を使わず栽培

ハーブ・薬草とは
 ㈲百華茶苑の運営の為に栽培して撮影したハーブや薬草の記録

★管理運営しているサイト

ハーブティー健康茶専門店(百華茶苑)・・・ネット販売

ハーブティー薬草データベース・・・病状・症状で調べれるサイト